徳島県立農林水産総合技術支援センター農業大学校 模擬会社

事業部の紹介

1 生産技術部
 生産技術部は農業生産に関する技術の改善や向上を主な学習課題として、高度な技術習得を追求する学生が集う部です。そらそうじゃの経営理念としては「新技術の改良・開発に取り組むことで、地域社会と農家の皆様に貢献する」ことであり、「農業大学校、各研究所で開発された新技術や商品の流通企画、生産者等からの依頼による実証展示などの請負」が主な事業内容となります。

2 地域資源活用部
 地域資源活用部は地域にある資源の有効活用や新たな品目の試作、バイオテクノロジーの活用等を主な学習課題とする学生が集う部です。そらそうじゃの経営理念としては「徳島の隠れた資源を活用することで、地域の活力を呼び起こす」ことであり、「当社の主旨に賛同される生産者、組合、商工関係者からの生産物等を原材料とした商品開発、加工」が主な事業内容となります。

3 アグリビジネス部
 アグリビジネス部は農業をビジネスととらえ、農業のもつ様々な価値の発見や創造を主な学習課題とする学生が集う部です。そらそうじゃの経営理念としては「消費者と生産者が共につくる、新しいアグリビジネスを創造する」ことであり、「農業大学校の生産施設や教育機能を活用した農作業・収穫体験サービス」が主な事業内容となります。